オーストラリアのケアンズ観光(下)


皆さん、こんにちは。
いつもサクラヒルズ川上別荘のブログを見て頂きありがとうございます。
朝夕は寒気がひとしお身にしみるようになりましたが、お元気でお過ごしくださいね
 
さて、前回(2017.10.12投稿)に続きオーストラリアのケアンズ観光の続きご紹介しますね。
二日目の午後はキュランダにいきました。

オーストラリアのキュランダは日本の屋久島的な存在です。
 
キュランダは世界最古の熱帯雨林と呼ばれており、ケアンズ市内から車で北へ40分ほど離れた場所にある観光地です。山の上にキュランダ村があり、そこまでキュランダ鉄道やロープウエイ(スカイレール)などを利用して移動します。
 
世界遺産にも登録されていて、キュランダに生息する植物や動物を一目見ようと世界中から観光客が集まります。

またキュランダ高原列車は、あの有名なテレビ番組「世界の車窓から」のオープニングに10年以上使われた景色をお楽しみ頂けるケアンズで1、2を争う大人気アトラクション。
 
ケアンズの市街を通り過ぎ、さとうきび畑や、山から見下ろす市内の景色、奥に広がる壮大な海など高原列車ならではの風景を眺めながらの列車の旅を楽しむことが出来ます。

 
三日目はポートダグラスにいきました。
 
ポートダグラスはグレートバリアリーフ北部への玄関口として知られる港町。クルーズ船が発着するマリーナミラージュには、たくさんのヨットやクルーザーが並んでいます。ゴルフリゾートとしても有名。

 
ミラージュ・カントリークラブ、パーマーシーリーフゴルフクラブという2つのゴルフ場があり、日本からも多くのプレイヤーが訪れています。高級リゾート、シェラトンミラージュをはじめ、優雅なリゾートホテルも揃っており、街はこぢんまりとして散策にちょうどいいサイズ。

おしゃれなショップやレストランが集まり、地図を片手に子連れでものんびり散策しながらリゾート気分が味わえます。スーパーマーケットや動物園もありますよ。

 
そして、最終日は熱気球をのりました。
人生初の熱気球なので、高くて怖さもありますが、景色すごくきれいでした。
一生忘れなれないの体験でした。


ケアンズ旅行の紹介は以上となりますが、皆さまもケアンズいかがでしょうか^^