ワックスバーやハーバリウムの作り方


みなさま、こんにちは!花屋の松岡です

今日はプチギフトについてご紹介いたします

最近、流行りのワックスバーやハーバリウムをご存知ですか?

 

ワックスバーの作り方

ワックスバーは、火を使わない香るキャンドルといわれています

板状のキャンドルなので壁に飾ったり、ドアノブに下げたり

ポプリやサシェ代わりに引き出しに入れても良い香りがします
キャンドルを作るのって難しそうと思いがちですが、基本は材料を溶かして型に流すだけです

丸や楕円の型にアロマオイルを入れたキャンドルを流し込み

その上にドライフラワーやフルーツをバランス良く並べて少し時間を置くと完成します

ワックスバー
ワックスバー

溶かしたキャンドルは結構早く固まってしまうので

型に流し込む前にドライフラワーの配置を先に決めておくとスムーズに進めますよ!

今回ガスコンロを使って鍋にキャンドルを流し込み作成したのですが

電子レンジを使って紙コップにキャンドルを入れて溶かすこともできるので

小さいサイズで少しだけ作りたいという方にはお手軽な方法ですね

 

色を入れたいという方はキャンドルの中にクレヨンを入れるとできますよ

上の写真のワックスバーは実は二層になっていて

下の層に青や緑、黄色のキャンドルを流し込み固まったころに

上の層にシンプルな白のキャンドルを流し込んでいます

そうするとほんのり色が出てやわらかい感じになるので個人的にすきです

 

 

ハーバリウムの作り方

ハーバリウムとは複数個の植物標本を表す言葉のことですが、

最近では植物を特殊な液体に浸けて保存している

オシャレなインテリアの名前としての認知度が上がってきています

ハーバリウム
ハーバリウム

インテリアとしてのハーバリウムは、

お手入れいらずで1年ほど植物が美しいまま保存されます

窓際などに置いてみると外の光が当たってキラキラとみずみずしく綺麗です

 

こちらも作り方は簡単で、瓶を用意してこの中にドライフラワーを入れ

最後に特殊なオイルを流しいれると完成します

上の写真では少し小さめな瓶を使用していますが、

もう少し長細い瓶を使うと、お花の量を増やしたり茎までしっかり保存することができます

特殊なオイルはネットで購入できますよ!「ハーバリウム オイル」でたくさん出てきます

 

披露宴後のプチギフトとして

こんな可愛らしいアイテムを結婚式の送品時にお配りするプチギフトにしてみてはどうでしょう?

新郎新婦さまの手作りということもあって、きっとゲストの方からも喜ばれますよ

 

そこで!ワックスバーやハーバリウムを私たちと一緒に作ってみませんか?

9月3日(日)にブライダルフェアが行われます

たくさんのお客様と作成できることを楽しみにお待ちしております