迎賓館サクラヒルズ川上別荘 公式ブログ

お千代保稲荷

1月に大雪が降ったあと、暖かい日が続いていたのですっかり春が来るような気がしてしまっていましたが、やはり2月。
今夜からまた雪が降るようですね・・・明日が心配です(^。^;)

1月2月は結婚式の会場を探す方が非常に多く、たぶん1年でもっとも多いと言っても過言ではないと思います。
サクラヒルズでも、週末はもちろん、平日も会場見学に来て頂けています。
会場をお探しの皆様、会場選びも大変でしょうけどがんばってください!
何か分からない事などあれば、どんどん聞いてくださいね♪

先日、1月の月末に「おちょぼさん」へ行って来ました。
岐阜の方なら1度は行ったことがあるのではないでしょうか。
海津市にある「千代保稲荷神社」です。
ここは京都の伏見稲荷、愛知の豊川稲荷とともに、日本三大稲荷の一つともいわれることもある神社で、地元の岐阜県西濃地方など中京地方ではお千代保稲荷(おちょぼいなり)と呼ばれることが多く、通称「おちょぼさん」として親しまれています。

「おちょぼさん」では、毎月月末の日の夜から翌日1日の明け方にかけ、夜通しで”月並祭”という縁日が開催され、とても賑わいます。
新年早々、スタッフ同士で「そうだ!おちょぼさんに行こう!」って話になり、31日をずっと楽しみにしていました。

既に駐車場の渋滞が出来つつある時間に到着し、まずは人混みを潜り抜け、お参りへ。
社殿の入口の近くにお供え用の油揚げを売る店があり、藁に通された三角の油揚げを買います。おちょぼさんではこの油揚げをお供えして、商売繁盛などのお願いごとをします。
まずは油揚げとセットになっていたろうそくを灯し、お参りの列に並びます。
やっとのことでお参りを済ませ・・・いよいよ楽しみな食べ歩きタイム♪

まずは、お千代保稲荷の本殿東側にあるお店「芋にいちゃんの店」。
きれいな黄金色に仕上がった大学いもは、外蜜パリッと、中の芋はほくほく♪
出来たては特に絶品です!

その後はいろんなお店を見て楽しみながら、「おちょぼさん」と言えば「串かつ♪」ってことで、串かつ屋さん探し。
と、言うのも串かつ屋さんはどこも列が出来ているからです。
一番長いのはやはり「玉屋」さん。
ここへ行きたかったのですが、お店の巾の長さを3重にした長蛇の列!
すごく寒かったので断念です。
とりあえず寒いので、中に入って食べられるお店を探して一休み。

お腹も満たされた所で、甘いものは別腹(笑)。
東口大鳥居入って右側にある、人気のたい焼き屋さんへ。
到着早々、参道に生地の焼ける香ばしい香りが漂ってきて、必ず寄ろうと狙っていたお店です。人気店なので行列ができていましたが、たい焼きが焼きあがる工程をじっくり見ながら待ちます。一度にたくさん焼けるので、待ち時間も短め。
出来たてアツアツのたい焼きは、外側はパリっと、中はふっくら、あんこの甘さも丁度良く、とっても美味しかったです(^-^)

皆様も是非、おちょぼさんへ行ってみてください♪