迎賓館サクラヒルズ川上別荘 公式ブログ

花贈り記念日

皆様、こんにちは。花屋の伊藤です。

4月になり、新年度が始まりましたね。先週のサクラヒルズ川上別荘は桜も満開になり、たくさんのお客様がいらっしゃいました。桜並木で記念撮影されている方もいらっしゃいました。

敷地内では、桜のほかにも、花桃や木蓮、こでまりなども開花して春らしい景色となっていますよ。

 

今日は、花贈りの日をご紹介したいと思います。年間を通して、花を贈るイベントの日がいくつかあるのですが、この季節の花贈りの日をご紹介します。

皆さんもご存じかと思いますが、有名なのは母の日です。毎年5月の第2日曜日にお母さんに日頃の労を労い感謝する日で、カーネーションを贈る方が多いですね。母の日は、日本だけでなくいろいろな国でも行われているイベントだそうで、ほとんどの国で5月中に行われているそうです。

母の日に続いて、6月の第3日曜日は父の日です。父の日は、黄色がイメージカラーで黄色のバラやひまわりを贈る方が多いそうです。

日頃、ご両親に感謝の気持ちを言葉にして伝えられない方もいるかと思います。そういった方には、イベントの日に花を贈るだけでも気持ちが伝わるのではないでしょうか^^

 

母の日、父の日が日本の花贈り記念日として有名ですが、この時期、他にもさまざまな花贈り記念日が各国にはあるそうなので、ご紹介いたします。

 

4月23日 サン・ジョルディの日<スペイン>

本の日やバラの日とも呼ばれ、スペインの守護聖人サン・ジョルディの伝説に由来するそうです。男性が赤いバラを女性に、女性が本を男性に贈りあう日です。

 

5月1日 ミュゲの日<フランス>

ミュゲとはスズランのことで、大切な人に幸福のお守りとしてスズランを贈る風習があります。

 

5月14日 ローズデー<韓国>

バラが満開となる時期に素敵なデートを楽しめるように、カップルがお互いにバラを贈りあう日です。

 

6月第一日曜日 プロポーズの日<日本>

6月の花嫁は生涯幸せになるというジューンブライドの言い伝えにちなみ、幸せな結婚へ向けてプロポーズするきっかけの日としてつくられたそうです。プロポーズのきっかけづくりや入籍の日だけでなく、プロポーズした日を忘れないでほしいという思いもあるそうです。プロポーズの時に花を贈る男性も多いようです。

 

大切なひと、近しい人へ花を贈る記念日ばかりですね。ただではなかなか伝えられない感謝や想いは、花を手渡す際には伝えやすいのかもしれませんね^^普段花屋さんになかなかいかない方も、こういった日にぜひ足を運んでみてください。

 

結婚式でも、日頃の感謝やこれからも宜しくお願いしますという気持ちを込めて、ご両親に花束やアレンジメントを贈ることが多いです。

可能であれば好きな花や好きな色を入れることもできます。花だけではないですが、いただいたものの中にさりげなく自分の好きなものが入っていると、その気遣いにとても嬉しく思います。

お花の打ち合わせの際は、ぜひご相談ください。