迎賓館サクラヒルズ川上別荘 公式ブログ

高山まつり

いつも迎賓館サクラヒルズ川上別荘のブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

私たち創寫館グループは 高山市にも結婚式場があります。

式場名は「NAGASE」といいまして伝統ある建物の造りをそのまま残した雰囲気ある式場として有名です。

お料理も好評ですよ^^*

 

そのお店の近くで開催される春の高山祭(山王祭)は日枝神社の例祭で毎年414日・15日に開催されます。

また、秋の高山祭(八幡祭)は櫻山八幡宮の例祭で毎年109日・10日に開催されます。

高山祭とはこのふたつをさす総称で、日本三大美祭のひとつに挙げられているそうですよ☆

祭の起源は飛騨の領国大名金森氏の時代(1585年から1692年)、

屋台の起こりは1718年頃といわれ、巧みな人形の動きを披露するからくり奉納や、仕掛けが施された戻し車など、匠の技が生きています。

高山祭には動く陽明門とも称される「祭屋台」が春には12台、秋には11台曳き揃えられ、その豪華絢爛な姿を披露してくれます。

屋台のひとつですが、こんな感じです!

 

私のイメージではお神輿の列は数メートルほどと思っていましたが、

高山まつりは違うんです!

数百名におよぶ祭行列のため列が本当に長い!!

伝統の衣装を身にまとい、祭地域をまわる姿をゆっくりと見れます。

それも一瞬で通り過ぎるのではなく、高山の町並みをぐるぐると1日中ずーーっと回っていくので

観光しながら何度もその行列をみることができますよ^^*

 

夜になると各屋台はそれぞれ100個にもおよぶ提灯を灯して、昼間とは違う雰囲気になるようです。

今回は夜まで見れなかったので次回はぜひ夜まで見れたらいいなと思います。

電車ですと特急の終電が6時ころなので、夜まで見たい方はぜひお車でお越しくださいませ!

各務ヶ原市から高山市までは大体2時間から3時間で着きますが、1本道が多いので渋滞するかもしれません。なので早めに出発することをおすすめします☆

 

=今週末のサクラヒルズ☆ブライダルフェア=

10月21日(土)10:00~19:00 無料試食つきブライダルフェア

10月22日(日)10:00~19:00 無料試食つきブライダルフェア

随時承っております!

お問合せはお電話にてお待ちしております。

TEL:058-384-0700

可愛いりんご

 

こんにちは!

本日のブログは美容の田崎が担当させて頂きます。

季節もすっかり秋となりましたね。

ですが先週の高気温に耐え切れなくかき氷を食べました

サクラヒルズ川上別荘からお車で10分くらいの犬山城下町にあるかき氷です。

他にもかわいいお団子やドリンクなどありますしインスタ映えするスポットも沢山ありますのでよろしければ行ってみて下さい^^

 

先々週のサクラテーブルの花嫁様のヘアスタイルとブーケをご紹介させて頂きます。

テーマが“白雪姫”ということで会場の至るところにりんごがあり、とっても可愛かったです!

 

ヘアスタイルは下めのルーズアップです。

かわいいお嫁様によくお似合いでした^^

 

 

上品さも残したかったのでくずしすぎない様に、後れ毛のバランスも考えてフォルムをつくっています。

 

ヘッドには姫リンゴに加えてかすみ草、リーフをお付けしました。とってもかわいい!

前からみても姫リンゴが見える様に目立たせたかったので、

リーフとのコントラストとかすみ草とのバランスにこだわりました。

 

ブーケが私のタイプすぎてパシャリさせて頂きました^^

 

お嫁さまのセンスの良さに拍手です!

お二人のテーマにあわせてヘアメイクさせて頂くにあたって、私自身楽しませていただきながらイメージにしっかりとこたえれるように心掛けています

 

前回秋のベースメイクに関して投稿させて頂きましたので、最後にポイントメイクのおススメ化粧品をご紹介いたします。

 

私の大好きな2アイテム

MAC パウダーブラッシュ スタイル

このスタイルというお色味が絶妙でとってもだいすきです!!

オレンジチークをお探しの方は是非!お試しください!

スタイルはマットな質感なのでそのまま使用してもAWっぽくつかえますし、ハイライトと混ぜてツヤっぽい質感も楽しめます。

秋は暖色系メイクが毎年流行りますが、リップにポイントをおく場合はスタイルをふんわりいれます。

逆にリップをヌーディーにする場合は血色を良く見せるようにスタイルをしっかりいれます。

色々な使い方ができて秋メイクにはとっても使い易いのでおすすめです。

ヒロインメイク スムースリキッドアイライナー 02ビターブラウン

アイライナーは落ちにくさではよくラブライナーのブラックを使用しますが、ブラウンだとヒロインが私はすきです。

02ビターブラウンはチョコレートのようなお色味ですが、しっかりと目力のでる濃さがあります。

目力を残しながら優しい目元の印象がでるので秋メイクにおススメです。

私も秋に入ってからはアイライナーはブラウンにシフトチェンジしました^^

お値段もお手頃なのでよろしければお試しください。

最後までお読みいただきありがとうございました^^

収穫の秋

いつも迎賓館サクラヒルズ川上別荘のブログをご覧頂きまして、ありがとうございます。

日の入りが早くなり、秋の夜長を感じる季節ですね。寒暖さも激しく体調管理が難しくなってきましたが、皆様、如何お過ごしでしょうか?

本日は、迎賓館サクラヒルズ川上別荘ブライダルカメラマン:小澤がお送りさせて頂きます。

わたくしごとではありますが、先週の公休日に実家にて稲刈りのお手伝いをしてきました。季節はずれの気温30度越えでさらに炎天下

とても暑かったです。

でも、何故実家の稲刈りのお手伝いをするかって、実父が他界し実母も高齢のため人手不足だから(大義名分?)

実は昨年の同時期のブログを覚えてみえる方はお分かりかと思いますが、あえて言いますと(1年分のお米が無料で手にはいる)からです。(笑)

年2回(田植えと稲刈り)のお手伝いをする事を条件に毎年の恒例行事になっています。

実りの秋といえば稲刈りや果物・松茸などを連想しますが、上記写真には(隠れ秋の風物)が写り込んでいます。

気付かれましたか?

答え:白い雲の中に仲良しトンボが写っています。(合成写真ではありません・・あしからず)

さて、前置きは以上です。恒例となりました前撮り・挙式当日のお客様紹介をさせて頂きます。

まずは、10月上旬に前撮りをして頂きましたお客様です。

生憎の雨模様でしたが、純和風的な品のある写真が撮れました。

テニスラケットや紙風船はお二人のお持込アイテムです。

その他では、愛車・バイク・趣味のアイテム・折鶴・手鞠・ガ-ラント・扇子・バル-ンなどなどお持込になられる

お客様も多数おみえです。これから前撮り・後撮りをご検討中のお客様は、是非、参考にしてみて下さい。

撮影はお二人写しがメインですが、それぞれの一人写しも素敵ですよ。

同じ衣装でも撮影場所や撮影方法によっていろいろな味わいが出てきます。

続きまして挙式当日のお客様紹介です。

10月上旬にサクラテ-ブル庭にて人前式をされサクラテ-ブルにてパ-ティ-をされました。

サクラテ-ブルは連日多数のお客様にご来店頂いていますが、挙式のご予約を頂いた場合はもちろん(貸切)でのご使用が可能です。

ご見学・下見など随時受け付けていますので、是非ご相談の上お越し下さいね。

大自然の中での挙式は、必ずお二人に限らずゲストの方々にもご満足頂けると思います。

デザ-トビュッフェもゲストの方々も大満足な演出の1つです。

本日も最後まで迎賓館サクラヒルズ川上別荘のブログをご覧頂きましてありがとうございました。

尚、今回掲載ご協力頂きました2組のお客様、本当に感謝・感謝です。

では、次回をお楽しみに。

Good-Luck

 

 

 

 

 

お花教室♪

皆様こんにちは!

 

プランナーの金谷と申します

 

結婚式でたくさんのお花を見るので、もっと触れたいと思い、少し前から大好きなお花屋さんへお花教室に通っています!

 

先日も行ってきましたので、少しご紹介を!

教えてもらったハロウィンアレンジです

 

 

 

洋書とカボチャなどを使ったボリューミーなアレンジでした

アレンジはなかなか難しい・・でもお花に触れるだけで癒されます♪

本の置き方やかぼちゃの配置によって人によって違うアレンジができていました!

 

結婚式ではブーケや食事会会場の装花だけでなく、受付や待ち合いロビー、ウェルカムフォトスペース等にもお花を飾る事が多いです

 

生花を飾るとお花の香りや鮮やかな色を楽しめます♪

 

最近は生花ではなくドライフラワーを飾る方も多いですね!

持ってきて瓶に入れたり、束ねたものをそのまま置いたり・・・と飾り方は様々です

生花とはまた違った雰囲気でおしゃれです♪

 

通っているお花教室でもドライフラワーになる花材で作る事が多いです。

先日教えてもらったのがスワッグ

 

 

 

 

スワッグとはドイツ語で壁飾りの事

クリスマスの伝統的な飾りとしてリースと同じくらい人気な飾りです

 

ミナズキという大きなお花を使用して、結構大きく、

出来上がっていくスワッグを皆立って作っていました。

全てドライになるので、このまま飾っておいて置けます!!

吊るしてもそのまま置いてもかわいいスワッグです

結婚式の時に飾っても素敵です

 

私は個人的に生花がドライフラワーになる過程が好きで、

少しずつ表情が変わるお花を見るのが大好きです

そして生花とドライ2つ楽しめてなんだか得した感じです!!

 

キレイなドライフラワーを買うことも出来ますが、自分で作ってドライフラワーになる過程を楽しむのもオススメです♪

 

 

話が変わりますが、最近ラジオで聞いた結婚式に関する素敵なエピソードで

 

海外での挙式に参列した時

新郎新婦様が神父のほうを向いてひざまずいてお祈りをする際、靴の裏側がゲストの皆様に見える姿勢になります

その時、ゲストが目にしたのは新郎様の靴の底に「HELP!」の文字・・

海外らしいジョークが混じった結婚式ですね~

 

このラジオを聞いてすごくほっこりしました(^^)

ゲストがくすっと笑ってしまうような、温かい、そしておふたりらしい結婚式ですね。

挙式は誓いをたてる厳粛な雰囲気というイメージの方も多いかと思いますが、人前式等アットホームなおふたりらしい挙式も素敵です。

 

挙式スタイルや当日飾りたいもの、なんでもたくさんプランナーに相談してください♪

オーストラリアのケアンズ観光 上

皆さん、こんにちは。

いつもサクラヒルズ川上別荘のブログを見て頂きありがとうございます。

秋は温度差が大きいので、昼間はまだ暑さを感じる日もありますね。

さて、最近私は休みを頂、オーストリアのケアンズに行ってきました。

 

クイーンズランド州北部の熱帯地方への玄関口であるケアンズは、洗練された都市であるとともに、熱帯性の気候とリラックスしたくつろいだ雰囲気のリゾートタウンです。

関西空港から夜9時くらい出発して、ケアンズに着くのが朝5時くらいでした。あまり機内に寝れなかったですが、ケアンズの景色キレイすぎで、眠気を忘れてしまいました。

 

一日目の午前はケアンズ室内を観光しました。

ケアンズシティーには泳げる海が無いので、海を見ながら泳げるエスプラネード・ラグーンはケアンズローカルにとっても憩いの場となっています。
そして。

 

  

午後はパームコーブとホテルの中でのんびりしました。

 

 

パームコーブは、ケアンズから北へ、車で30分ほどにあり、オーストラリア有数の美しいビーチリゾートにも選ばれています。メインストリートにはカフェやレストラン、5つ星ホテル、お土産店などが並びますが、徒歩で充分、見て回ることができます。椰子の木に縁どられた真っ白いビーチのはるか先には、グレートバリアリーフの珊瑚礁が広がっています。

二日目はグリーン島にいきました。

オーストラリアといえばやはり世界遺産のグレートバリアリーフです。そこの浮かぶ『緑の宝石』グリーン島は世界の観光客から愛される名所です。

泳ぐのが苦手という方でも珊瑚の海が楽しめるよう、グラスボードのツアーがあり、ぬれずに珊瑚礁とそこに住まう海の生き物に出会えますので、年配の方や小さいお子様でも大満足のリゾート地です。

小さな島なので地図もいらず、足の赴くまま島を探索できます。

写真をいっぱい撮って着ましたので、まだ今度もご紹介しますね。

これから朝夕冷えてまいりますので、体にはくれぐれもお気をつけ下さいね。

 

ベビーフォト

おはようございます!カメラマンの久田です。

前回のブログで紹介したニューボンフォトを撮影した同期が

お子さんの100日記念に撮影に来てくれました。

ニューボーンフォトのときはお人形に乗るくらい小さかったのに

こんなに大きくなってビックリです!

前回と違って表情も出るようになってるし

こっちの呼びかけに声を出して反応してくれるし

赤ちゃんの成長って本当に早い!

それに、将来はモデルさんかな?と思うくらいカメラを向けるとずーっとニコニコしてくれて

撮影はとってもスムーズに進みました(o^∇^o)ノ

と書きたいところなのですが…

撮影中にぐずり始めてしまい撮影一時中断(笑)

お母さんにとっては見慣れた場所でも、お子さんからしたら初めての場所で

知らない人がたくさんいる中で撮影するのってストレスなんですよね。

お子さんの撮影ではぐずって泣いちゃったりして撮影が一時中断するのはよくあること。

そんな時はお母さんにバトンタッチ!

あっという間に泣き止んで、なんと寝ちゃいました…

寝てしまうと撮影できないのでは?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが

こんなに可愛い写真が撮れますよ。

アヒル口のお口とむちむちのほっぺが本当に可愛い(*^^*)

あれ?下の写真の子は誰?と思った方もいるかと思いますが

同じく前回のブログで紹介したマタニティフォトのお客様のお子さんです。

こちらのお子さんも撮影の途中で寝てしまいました(笑)

名前のブロックはお母さんの手作り!

少しかすれたアンティークな雰囲気の加工も全てご自身で行われたそうです。

結婚式ではウェルカムグッズを手作りされる方も多く『DIY』は定番になりつつありますが

最近お子さんの撮影でも手作りのグッズをもってこられる方が増えてきているように感じます。

お名前のブロックでしたら一度作ってしまえば、ずっと使うことができますし

ブロックの大きさでお子さんの成長を感じることもできると思います。

もちろん、スタジオには撮影の際に使用できるガーランドなどの撮影グッズもありますので

撮影の際に使いたい方は遠慮なくスタッフに言ってくださいね。

それでは♪

ニキビ

皆様こんにちは!

 

本日は美容の田中が担当させていただきます!

 

本日は「ニキビ」についてお話したいと思います!

ニキビができる原因には毛穴つまり、ホルモンバランスの乱れなど様々なものがあると思います。

まず、ニキビの仕組みについて知っていきましょう。

ニキビには段階があります。

ターンオーバー機能の低下などなんらかの原因で毛穴が詰まる→白ニキビ

詰まっていた皮脂が表面にでてきて酸化する→黒ニキビ

アクネ菌が発生する→赤ニキビ

赤ニキビを放置したり、触りすぎたりして菌が活発になる→黄ニキビ

このように段階があり、種類分けされます。

そして、ニキビはできる場所によって原因が違ってきます!

額、生え際…肝臓・心臓の機能低下

鼻…胃、肺の機能低下

頬…肝臓、肺、胆の機能低下

口まわり…胃の機能低下

あご…肝臓の機能低下

生活習慣の乱れ、ホルモンバランスの乱れ、食生活の乱れなどがこのように臓器機能を低下させているということもあります。

原因、種類のそれぞれによって対策法や治し方は別にあるようですが、それはインターネットで調べてみて下さい(笑)

ここでは、私のニキビの治し方を教えたいと思います!!

個人差があるので必ず皆様に効果があるものではありませんのでご了承ください(*_*)

私は中学生のときは1番ニキビがひどく頬がぶつぶつ真っ赤でした。

今でも集中してニキビができる時期がたまにやってきます…

いろいろ調べてみて自分なりに様々なことを試してみましたが、洗顔料や洗顔法を変えるというのは私には効果がありませんでした。

私に1番適していたのはケアです!

前にもご紹介した事がありますが、私には大好きなニキビ用の化粧水があります!

「美顔水」です!

これはスースーと少ししみる感じがありますが逆に効いてる感じがします(笑)

あと特殊な匂いがしますね、、

そのあとは少し時間をおいて乳液など普段のケアをします。

そして、寝る前にポイントがあります!!

ニキビがある場所に「テラコートリル」という軟膏を塗ってそこに絆創膏を貼って寝る!

きっと皆様これはなんだと思いますよね(汗)

しかしこれが本当に効果があるんです!!!

さすがに1日では治りませんが、徐々に小さくなっていくのが分かります。

更に、これは危険だけど私はやってしまうというものがあります…

膿んでいる部分に針をさして中身をだす。

これは本当は良くないと私も重々承知しております。

要するに潰しているということなので跡に残ったりへこんだりするのでは?と思われるでしょう。

中学生の頃からやっていますがわたしは未だにその状況にはなっておりません。

ニキビのあの見た目が凄く嫌でやってしまいます(*_*)

しかもこれをやると早く治っている気が…

ここでお伝えした私のニキビの治し方はあくまで私には効果があったもので危険でもありますのでやるかやらないかは皆様次第です!

あまりにも酷かったり、なかなか治らない場合は皮膚科へ行って頂くことをお勧めします。

本日は「ニキビ」についてお話させて頂きました。

参考になれば幸いです。

 

更にあと少し…

 

先日、同期でユニバーサル・スタジオ・ジャパンに行ってきました!!

 

私は絶叫系が本当に嫌いで非常に悲しいことに遊園地を楽しめない人間です(T_T)

しかし、今回は本当に楽しませて頂きました!!

純粋にアトラクションなど楽しめたのはもちろんですが、当社は店舗がたくさんあるので、他店舗の仕事内容などいろいろな話ができてよかったです。

こういう機会で刺激を受け合って私の仕事に活かしていけたらと思います!

 

最後まで見ていただいてありがとうございました。

 

次回もお楽しみに!

 

HALLOWEEN

こんにちは、花屋の伊藤です。

10月に入りましたね!10月といえばハロウィンですね。

すっかり日本でも定番のイベントとなりました。

ハロウィンといえば、カボチャですね。最近スーパーでもいろいろな品種のカボチャを見かけます。

皆さんは、カボチャで何を作りますか?

今日は学生時代に友達としたハロウィンパーティーを思い出したので、その時に作ったカボチャプリンの作り方をご紹介したいと思います。

結構前の記憶になりますので、某レシピサイトも参考に簡単にご紹介いたします^^;

 

【カボチャプリン】

〈材料〉

カラメル用 砂糖・・・大さじ2

カラメル用 水・・・大さじ1

かぼちゃ・・・1/4

砂糖・・・大さじ2

卵・・・2

牛乳・・・200㏄

バニラエッセンス・・・3滴ほど

〈作り方〉
1. カボチャを小さめに切り、電子レンジでラップをして5分加熱または鍋で茹でます。皮は剥いたほうがなめらかになります。
2. <カラメル>砂糖大さじ3、水大さじ1をプリンの型となる耐熱容器に入れ、ラップなしで3分加熱します。茶色く、ドロドロまたはカリカリに
なればokです。
3. ミキサーまたはフードプロセッサーに熱いカボチャ、砂糖大さじ3、卵2個、牛乳200㏄、あればバニラエッセンスを入れて混ぜます。
4. 2のカラメルの上に3をザルでこしながらそそいでラップ無しで、レンジで5分温めます。
5. そのままレンジの中で10分置いて出来上がりです。

温かいまま食べても、冷やして食べても美味しいです^^

 

皆さんもぜひハロウィンパーティーなどに作ってみてくださいね。

季節のおやつなどにもいいですね^^

 

食だけでなく、インテリア等もハロウィングッズを飾ると、より季節感が出ますね。

結婚式でも、この季節はハロウィンらしさ、秋らしさを感じるものが増えてきます。

オモチャカボチャを飾ったり、紅葉した枝物、実物などを使うと秋を感じます。

 

実はオモチャカボチャも色、形がたくさんあります。

使うカボチャによって雰囲気も変わります。

オレンジは定番だけあって、ハロウィンの印象を強く出しますね。

定番のオレンジも良いですが、昨年あたりから白いカボチャを使ったアレンジメント等をよく目にします。

色を抑えることで、落ち着いた大人っぽいハロウィンとなりますね。

逆に、色々な形、色のカボチャを使うと賑やかなイメージになります。

好きな雰囲気で自分らしく飾って楽しむのもいいですね^^

ぜひお試しください。

今日もブログをご覧いただきありがとうございました🎃