友人の美容師さん


みなさんこんにちは!

本日はこの間美容院に行った時のお話しをしていきたいと思います。

最近だいぶ髪色が落ち明るくなってきたため、友人の美容師に先日染めてもらいに行ってきました!
今回は黒に近いぐらいまで色を落としてみました(^^)
色味はアッシュ・ブラウンを混ぜた感じで入れてもらったのですが、とても良い感じの色に染めてもらえした!
友人にはカラーモデルとして染めてもらっているため、多少の色むらやカラー剤の調合量はお任せでしたが、私的には大満足でした!

毎回その友人に染めてもらっていますが、私の髪はとても長く、細い、柔かい、くせ毛、量が多い、さらにブリーチしているためバージン毛の方と比べると結構傷んでいます(;;)
これだけ難しい髪の毛なのですが毎回長い時間を掛けてやってもらえてとても感謝しております(*´`*)
これからも是非お願いしていきたいですね!

ところがカラーの後ちょっとびっくりした事がありました。
カラーは今回も良い感じにしてもらったのですが、髪の長さを変えるつもりはありませんでした。

なので友人に
「毛先を少しそろえるね!数ミリきるだけだから^^」
といわれた時にOKをだしました。
ですがさすが友人といえど美容時さんで、切りたがりのところは変わらないんですね(笑)
気づいたら5センチぐらい切られちゃいました(笑)
私の髪はかなり長いので周りから見たらそんなに変わらないのだと思うのですが、やはり自分では流石に気づきますね(;-ω-)
やられたな~(笑)って感じでしたね!

髪を切りにいくと大体予定していた長さの二倍以上は毎回切られてしまうのでいつもは短めの長さで伝えるのですが、今回は友人だったのもあり完璧油断しましたね(笑)

みなさんも今後髪を切りにいかれるときは少し注意していただいたほうがいいかもしれません(笑)

それでは本日はこちらで以上とさせていただきます!
最後までお付き合いいただきありがとうございました^^
また次回お楽しみに!