Blogブログ

2018.10.20(土)

感謝の気持ちを伝える手紙

10月も半ばを過ぎ、すっかり肌寒くなりましたね(‘-‘*)

10月のイベントといえば…ハロウィン!!

を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?

私も来週はUSJでハロウィンを思いっきり楽しもうと思っています!

怖いのは苦手なので少し不安ですが…また報告しますね♪

ミニオンに会えるのが楽しみです♡

 

 

今日は感謝の気持ちを伝えるお手紙の話。

日頃からお世話になっている人に感謝の気持ちを伝えることって大事なことですが、照れくさくて少し抵抗がある方もみえますよね。

お打ち合わせの中でも“新婦の手紙って絶対必要ですか?”と聞かれることもあります。
披露宴でゲストの皆様の前で読むにしても読まないにしても、書いていただくことに意味があると思っています。

読む事に恥ずかしさや緊張感がある方は「読む用」と「渡す用」をご準備されてはいかがでしょうか。
そうすることで本当に伝えたい気持ちが素直に手紙に書けるかもしれません。


本当はこう書きたいけど皆がいる前だし…ということも気にはならないと思います。

もちろん、「読まずに渡す」というのも一つの方法です。


一人ひとり、感謝の伝え方はそれぞれ違いますよね。


形式にとらわれず、お二人らしい結婚式を挙げていただきたい・:*:.。.:*:・’゚:*

そして、そのお手伝いがサクラヒルズで出来たら嬉しいです(*゚ー゚)v

ブログ一覧