迎賓館サクラヒルズ川上別荘|岐阜県各務原市の結婚式場迎賓館サクラヒルズ川上別荘|岐阜県各務原市の結婚式場

結婚式前撮り 参考にしたい定番ポーズ 和装編

結婚式の当日より前に、ドレスや和装で写真撮影をしておく前撮り撮影。

ロケーションを存分に使い素敵な写真も撮影でき、当日とは違う衣装も着れる一大イベントです。

どんな風に撮影するかはカメラマンが指示をくれますが、自分にとってどれが大切かどんな風に撮影がしたいか考えてしまいますよね。

そこで今回は打合せ前に確認しておきたい、前撮りのおすすめポーズ和装編をお伝えします。

 

衣装がしっかり分かる全身の写真

せっかく悩んだ衣装。

しっかり残さなくてはもったいないです!

とくに和装は正座をしていたりすると全体は見えなくなってしまいがちです。

日本古来の伝統衣装である白打掛や色打掛。

すこし畏まった雰囲気で撮るのもオススメです。

 

きっちりとした正座姿

正座姿のお写真はウェルカムボードや年賀状にも利用できるため1枚は欲しくなりますね。

スタジオや和室が定番ですよ。

サクラヒルズでは国指定の文化財「旧川上家別邸」で撮影することができます。

また、正座姿でもこんな風に挨拶してる姿もオススメです。

しっかりとした正座姿よりすこしやわらかい雰囲気にもなります。

ゲストの方々に挨拶しているようでお出迎えのウェルカムスペースにぴったりです!

 

せっかくならソロショットも

一生に一度の記念。

やっぱり花嫁様のソロショットは欠かせません!

和装は刺繍が綺麗なお着物が多いためそれの分かるお写真もオススメです。

室内だと持っていたり、紐で上げていたりするお着物を下ろすことができるためより綺麗に見えます。

もちろんご新郎様のソロショットもオススメですよ。

洋装だとスーツ屋さんみたいになりそう、と言う方も多いので和装の方が良いかもしれません。

普段は着ない袴姿だからこそしっかり撮影してもらいましょう。

それになんといっても2人で記念を残す機会はこれから少なくなっていくと思います。

お子様が生まれるとお子様が主役となり、家族写真ぐらいしか撮影しない方がほとんどです。

結婚式という大きな節目に自分たちが主役のお写真はそれぞれでも撮影することをオススメします。

 

ヘアスタイルもわかる後姿

撮影時はプロのヘアメイクスタッフにセットしてもらいます。

せっかくならヘアもわかるものも残しておきたいですよね。

他にもウェルカムアイテムにもオススメです。

当日の姿をより楽しみにしてもらえるように後姿だけ見ていただくのも良いかもしれません。

 

和装でジャンプポーズ!

和装はしっとりとお考えの方もいらっしゃると思いますが、こんな風に楽しげなお写真もいかがでしょうか。

まるで飛んでいるかのようなお写真です。

ジャンプは大変そう、とお考えの方はすこし足を上げてみるくらいのポーズはいかがでしょうか。

着崩れも少なく楽しそうに撮影していただけますよ。

 

かっこいいシルエットフォト

ロケーションで明るく華やかにももちろん素敵ですが中にはこんな風に影のあるシルエットフォトはいかがでしょうか。

他の写真とは印象もかわりアルバムの中に1枚あると幅も広がります。

 

今回は定番のかかせないポーズをお伝えしました。

こんなポーズいいな、この構図で撮影してほしい!

と思うものは忘れずに画像を保存してカメラマンに直接見せるのが安心です。

カメラマンとも入念に打ち合わせさせていただきます。

それでも事前の準備をしておくことは大切です。

前撮りが始まってから、「こんなはずじゃなかった」「もっとこうしたかった」「撮りたいポーズが後から見つかった」なんてもったいない!

一生に一度のウェディングフォト。

せっかく撮影するのだから、後悔しないように事前の情報収集をして、しっかりとカメラマンにおふたりの叶えたいことを伝えてくださいね。

一覧へ戻る