迎賓館サクラヒルズ川上別荘|岐阜県各務原市の結婚式場迎賓館サクラヒルズ川上別荘|岐阜県各務原市の結婚式場

ゲストをおもてなし~ペーパーアイテム~

先日、市内にあるイタリアンのお店へランチに行ってきた神野です♪

2019年版の愛知岐阜三重に掲載されたお店とのこと。

季節感があり彩りもきれいで、メインの牡蠣のパスタはプリプリの大粒の牡蠣が食べごたえ充分♪

(調子に乗って大盛りで注文したので、ボリュームも大満足でした!)

 

旬の食材を使っているとのことなので、また季節が変わったらお邪魔したいと思います(*^-^)

 

 

 

今日はペーパーアイテムについて

といっても、ペーパーアイテムの種類の紹介ではなく、今日は事前に確認したいケアレスミスを防ぐ項目についてご案内させて頂こうと思います。

結婚式の当日に、ゲストの皆様にお渡しする全員のお名前や肩書きが入った席次表。絶対にミスなくお渡ししたいですよね。

 

何度も何度も確認したはずなのに、漢字を間違えてしまったり、そのお名前や肩書きが正しいと思っていたのに、当日指摘されて初めて違うことに気付くことも…。

そんなことを少しでも避ける為に、ここではよく見るミスをいくつかご案内いたします。

 

 

 

①漢字の間違い

「崎」と「﨑」の違いだったり、「齋」と「斉」、「邉」と「邊」など間違われやすい漢字は多くあります。招待状の返信ハガキをよく今一度よく確認するようにしてください。

また、ゲストとして呼ばれる側も、返信ハガキの名前は正しく書かないと!ですね。

ご親族の方の場合は、親御様に確認するなどして正しいお名前で載せるようにしましょう。

 

 

 

 

②敬称や親族の肩書きについて

結婚式は、新郎新婦様とお2人の親御様がおもてなしをする側。

ですので、席次表の名前には敬称の「様」はつけません。

次に祖父母や兄弟姉妹についてはどうなるのか、疑問に思われる方も多いと思います。

まず祖父母に関しては、ご両親と同居されている場合は「様」をつけません。

そして兄弟姉妹については、未婚か既婚かで敬称をつけるかどうかが決まります。

未婚の場合はご両親の家族なので「様」はなしになりますし、既婚の場合は新しい家族を持たれているので「様」をつけるのが一般的です。

また、普段何気なく目にしている「伯母」と「叔母」の漢字の使い分け。

皆様ご存知でしょうか?

「伯母(伯父)」は、父親や母親よりも年上の姉(兄)に使います。

そして「叔母(叔父)」は父親や母親よりも年下の妹(弟)に使います。

細かい所ですがとても大事なことです。

参考にしてくださいね。

 

 

 

 

③職場のゲストの肩書きについて

お2人の仕事関係の方をお招きする場合、社長や上司には会社名と役職も表記します。

表記する際に、株式会社は有限会社を(株)や(有)にしたり役職を略すのはマナー違反!

名刺や署名の通りに、会社名と役職は正式名称を正しく記してください。

スペースが狭く字が小さくなってしまうとしても、会社名がとても長いとしても、これは絶対に守って頂きたいことです。

また会社の先輩や同僚に関しては、会社名は必要なく「新郎会社先輩」や「新郎同僚」などとされることが一般的です。

 

 

④折り目が名前にかからないように

ゲストの方々の肩書きや名前の漢字も完璧!となったら、印刷する前にこちらもチェックを!

席次表には2つ折りや3つ折りなど様々なタイプのものがありますが、紙の折り目にゲストの方の名前が被らない様にするのも大事なマナー。

おもてなしをする結婚式の場で、ゲストの名前を折ってしまうのは失礼なことなのです。

 

最後まで気を抜かないように、完璧なペーパーアイテムで皆様をお迎えしたいですね,。・:*:・゚’

 

 

最後に8月のイベントのお知らせ

 

8月10日に婚活パーティを行います。

場所は、サクラテーブルの奥のBBQ場!!

夏にぴったりですよね♪

お盆前に素敵な出会いを見つけませんか?

16:30 受付

17:00 婚活パーティスタート!

    皆で準備をして、BBQをしながら、フリータイムも用意します

19:00頃 終了予定

 

会費 男性 6000円  女性 3000円  (税込)

 

皆様の参加をお待ちしております。

 

 

<問い合わせ先>

迎賓館サクラヒルズ川上別荘

058-384-0700

 

一覧へ戻る